2007年03月01日

2月売買報告とパフォーマンス

こんばんは。

昨日の急落はすごかったですね。
ライブドアショック以来、久々に急落らしい急落でした。

アメリカでは911以来とかで、さらにショックだったようですね。

急落の背景には中国の投資抑制策、米国の住宅ローンこげつきおよび景気減速懸念があるようです。

いずれも今に始まった問題ではないんですが、ここのところマーケットがこうしたリスクを過小評価している感があったので突然我に返ったという感じかもしれません。

今月の売買とパフォーマンスを報告します。

2月パフォーマンス +4.4%

年初来リターン +8.9%

昨日の急落で今月の含み益が半減してしまいましたたらーっ(汗)これがなかったら最高の1ヶ月だったのですが、そういいことばかりではないですね。
それでも新規購入や買い増しした銘柄が即座に急騰するなどのラッキーもあり、満足のいく成績でした。


売買は下方修正を出した銘柄や割高になった銘柄を一部売却し、割安そうな銘柄を買いましたり、新規購入しました。

売却銘柄:
JP 7843 幻冬舎

一部売却銘柄:
HK 0696 Travelsky
HK 8230 Dongshang Environment

新規購入銘柄
JP 6156 エーワン精密
HK 1173 Veeko International
US ADM Archer Daniel Midland
US UPS United parcel service

買い増し銘柄
HK 0395 Asia Zirconium
US BRK-B Berkshire Hathaway Class B
US PG Procter Gamble

景気と株価の先行き見通しに関しては
中国・・・景気はちょい強気、H株はまあまあ、上海B株は高い

アメリカ・・・景気は分水点、株価は結構安い

日本・・・景気は弱気、株価は東証一部は高い

といった感じです。
posted by たけ先生 at 16:43| Comment(4) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。