2006年10月22日

資本主義と社会主義の間で〜医療崩壊のデフレスパイラル

こんにちは。

北朝鮮の核問題はやはり進展しないですね。
中国と韓国はのらりくらりと事態を引き伸ばす方向にあるようです。

株式市場は最近本屋に少しづつ株に関する本が増えてきたので、新興もリバウンドが近いかな?と勝手に思っています。

今日からは少し職業の分野の話、医療崩壊をテーマに語ってみたいと思います。
直接株とは関係ないのですが、心理学や経済学、医療業界の特殊性などこのブログのテーマと少し近い部分もあると思います。

このブログを見てくださっている方はかなり知性の高い方が多いといつも感じていますので、皆様のご意見をいただければとてもうれしいです。

最近、産科、小児科、救急などハイリスクかつ多忙な診療科における医師不足が毎日のように話題になっています。

つい先日も奈良県の大淀病院の妊婦さんが搬送先がなかなか見つからず、結果的に死亡してしまうという事件が起こりました。
患者さんの医療安全に対する要求水準はマスコミ報道もあいまってどんどん上昇しているのに、実際の医療提供体制はこれに追いつかず現場の医師、看護師は疲弊しきっていっているのが実情のようです。

また、医療崩壊の深刻な点はデフレスパイラルと同じように崩壊が崩壊を加速させるポジティブフィードバックがかかる点にあります。
次回はなぜ医療においてポジティブフィードバックがかかりやすいのかを考察してみたいと思います。

(なお、大淀の事件についてはマスコミの報道はかなり事実と異なるようです。まず18病院は「たらいまわし」したのではなく、診療対応できない状態だったようです。また、CTを早期に撮像していたとしても残念ながら妊婦さんの救命可能性は相当に低かったようです。
新小児科医のつぶやきという小児科の先生がお書きになったブログに真相らしき推測が書いてありますので興味のある方は是非ご覧下さい。)
posted by たけ先生 at 23:43| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 たけ先生の専門家ならではの医療サービスに関するコメント、楽しみにしております。

 専門家による質の高いブログは、マスコミの商業主義に毒されておらず、本当に勉強になります。私もがんばります。

Posted by cpainvestor at 2006年10月23日 00:54
『社会主義/共産主義』、『資本主義/自由主義』とよく言われますが、より詳細にみると
資本主義にだって社会主義的な資本主義、つまりは社民主義が存在するわけだし、社会主義もファビアン主義のような改革路線もあるんだそうです。 

経済的尺度においての左右分布図↓

無政府共産主義(大きな政府を通り越した万物共有社会)>

大きな政府:
新マルクス主義(新共産主義)>マルクス・レーニン主義(ソ連型共産主義)>シンディカリズム(労働組合中心の共産主義)
>ファビアン社会主義(労働組合中心の改革化社会主義)
>社民主義(ケインジアン左派)>修正資本主義(ケインジアン右派)

>自由放任資本主義(マネタリズム、おそらく現代社会において一番小さな政府、これ以上右に行くと逆説的に大きな政府になる)

<小泉構造改革(中途半端な政府のサイズ)

<法人資本主義(レーガノミックス、ここら辺から政府が逆説的に大きくなっている、例)法人支援など)

<法人支配主義(右派:ブッシュJr&ムッソリーニ、左派:シンガポール、現代中国)
:小さな政府を通り越した法人企業が制御する大きな政府


なおヒットラーは社会的尺度にて史上に存在したいかなる思想よりも極右であったが、経済的尺度にてはリベラルであった。 ヒトラーエコノミーはケインズ左派に当たる。

余談だが『小林よしのり』も経済尺度ではかなりリベラルでありファビアン社会主義の部類である。

なお、ネットで見つけた知識を改編したんですが、高校経済でならった程度の知識しかなくあまり、詳細に答えることができないです
Posted by うんと at 2006年10月23日 12:36
Posted by うんと at 2006年10月23日 12:50
社民主義が見つかったんで、
EUらへんでは社民主義が多いみたいですね・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9
Posted by うんと at 2006年10月23日 17:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

有資格 看護師資格とは
Excerpt: 看護師を日本では厚生労働大臣の免許を受けて、 傷病者若しくは、褥婦・出産後の女性に対する療養上の世話、又は診療の補助を行うことを 業とする者と....
Weblog: 賢く労働・楽して収入【お仕事総合インフォメーション】
Tracked: 2006-10-31 08:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。