2005年05月27日

賢明なる投資家

 こんにちは。竹井です。
 たまには勉強しないとと思って、グレアムの「賢明なる投資家」をもう一度読み直しています。といってももうこれで4回目なんですが、読み直すために本当に勉強になります。
 読むたび読むたびにグレアムの主張が今日においても全く輝きを失っていないことが本当にすごいです。
 医学の世界は日進月歩なんで、以下に偉大な科学者の言うことでも、30年前の話は陳腐になってしまいます。ブラックジャックはCTとかエコーとか大嫌い!とか公言してましたし。(笑)今なら医療訴訟もんですね。これに対して、投資はグレアム大先生のお言葉が今もそのまま通じます。
 「熱狂は他の世界では偉大な成功の原動力となるかもしれませんが、ウオール街では常に破滅に通じるものなのです。」という言葉はいつの時代もあてはまる金言です。
 何世紀たっても人間が戦争をやめられないのと同様に、根拠なき熱狂と恐怖感からの集団パニックは千年先まで続いていくものなのかもしれませんね。
posted by たけ先生 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。