2007年08月22日

購入銘柄

こんばんは。

マーケットは少し落ち着きを取り戻してきましたね。
この先も住宅ローン爆弾はまた爆発するのかもしれませんが、腹をくくって押し目買いするのが長期的には吉かもしれませんね。

今回の急落で今まで手薄だったアメリカ金融セクターを購入しました。バフェットと銘柄がかぶっているので少し気が楽ですがどうなるでしょう??
マクロ経済的にはBRICS・・・強気。欧州・・・強気。アメリカ・・・中立〜強気。日本・・・弱気です。
本日発表のBHPビリトンの決算報告書でもアメリカを含め世界経済は良好である、と記載されたその横にわざわざ「日本については住宅分野の弱含みによりデフレに再度突入するリスクが高まった」と記してあります。

ここ最近の日本のマンデベ株や不動産流動化株の値動きともよく符号し、不吉ですがlikelyなシナリオと考えられます。

購入銘柄

BAC: Bank of America

BNI: Burlington Northern Santa Fe

Brk.b: Berkshire Hathaway

USB: U.S. Bancorp
posted by たけ先生 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
The Japanese household sector is also experiencing weakness, increasing risks of deflation later in the year.

ですね。

Our outlook for Japan remains unchanged with expected strong investment and further employment growth likely to promote an improvement in consumption.

という記述もありますね。
Posted by gotospace at 2007年08月23日 06:54
戦略 イスラエル国内で 画面上へ 天気 月は 」と主張 死亡したイラクの ホームページ 司法関係者によると キリスト教の各信徒が
Posted by 訴えを起こすとしている at 2007年08月29日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。