2005年09月30日

テーマ株の心理B〜わっと上がってすぐ下がる

こんにちは。
ついに阪神タイガースが優勝しました。阪神ファンの皆さま、おめでとうございますわーい(嬉しい顔)

阪神電鉄の株も優勝ムードの中、村上ファンドの買いもあり優勝当日までの1ヶ月間で株価は約2倍になっていました。
で、いよいよの優勝をうけて阪神電鉄の株がどう動くかと見てみるとなんと今日は−80円以上の下げ!

率にして10%近い下げです。
まあおそらく下げの理由は「材料出尽くし感」ということなんでしょうが、ここにテーマ株の特徴的な動きがあります。

それは「@今まで安値でほっとかれた銘柄がAある時期突然出来高を伴って急に暴騰する。Bぐんぐん上昇して、ある日突然急落する。Cしかし急落後でも、もとの株価水準よりは高く落ち着く」といったパターンです。

萌え株、阪神、不動産流動化、個人情報関連・・・と大体のテーマ株はこのパターンの動きを
示しています。

では、なぜ株価はこういったパターンを示すことが多いのでしょうか??
実はこれは心理学的に説明できると考えています。

次回はなぜこのようなモデルが生じるかを考察してみたいと思います。

posted by たけ先生 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7516183

この記事へのトラックバック

ここだけの話…無料で無修正デス
Excerpt: 今日のオカズに…どうぞ。
Weblog: ここだけの話…無料で無修正デス
Tracked: 2005-09-30 11:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。